2014-12-20

ライアン・ハニガンとブレスロウ

クレイグ・ブレスロウと1年$2Mで契約更新しました。

これで今のところブルペンはブレスロウのほか、コージ(クローザー)、田澤、ムヒカ、ヴァルヴァーロが揃いました。
残り2ピッチャーはスプリング・トレーニングの出来次第でブリトン、ヘンブリー(?)、スプリール、ワークマン、バーンズ、エスコバーあたりから選ばれるのではないかということです。

ハニガン
今年はレイズでキャッチャーをしていてついこの間ウィル・マイヤーズのトレードとパッケージでサンディエゴに移ったばかりでしたが三塁手を探しているSDとバックアップキャッチャーを探しているボストンとでトレードがささっと決まりました。給料は2015年$3.5M, 2016 $3.7M, クラブオプションで2017 $3.75M

マサチューセッツのアンドーバーという町出身でこどもの頃からレッドソックスファン、家族がまだ地元に住んでいてみんなすばらしいクリスマスプレゼントと大喜びしています。よかったね。

ミドルブルックスくん予定通りトレード

もう居場所ないから早晩出ていくだろうと思っていたミドルブルックスくんは今日正式にサンディエゴへトレードされました。

代わりにキャッチャーのライアン・ハニガンを獲得しています。そしてデビッド・ロスはレスターを追ってカブスへ・・・

2014-12-11

Justin Msterson is back

ポーセロくんについで今度はマスターソンくんと1年契約です。オファーしてたってのは聞いていたけど決まりました。
契約は$9M。


あとゆうべジェイムス・シールズと会ったとのことです。レスターくん獲得作戦が失敗したときのプランが着々と進行ちう・・・

リック・ポーセロくん

Twitterでちらっと見ただけですがセスペデスくんがデトロイトのポーセロくんとトレードとの一報が入ってきました。
本当だといいなぁ・・・

-------
セスペデス+アレックス・ウィルソン+誰かがトレード要員だそうです。

2014-12-10

Wade Miley

アリゾナとトレードで獲得しています。

ウェイド・マイリー 28才 LHP
2014年 8勝12敗、4.34 ERA、201.1イニング

出て行くのはアラン・ウェブスターくんとルビー・デ・ラ・ローサ+マイナーリーガー

ウェブスターくんはドジャースから来た時はかなり期待されていたんですが思ったほどではなく残念なままさようならです。ルビーくんはこれからだったのにね・・・

レスターくん(大泣き)

ゆうべのローカルニュースでスポーツ・レポーターが「レスターはどこに行くと思う?」とアンカーマンに聞かれて「カブスって気がするんだよねぇ」と言ってたと思ったら今朝になってそれが確定してしまいました。

6年$155M。Theoにカブスで優勝してみないか!とかなんとかくどかれたか?・・・・泣



GMからのおことば


⭐︎レスターくんが獲れないとなるとジェイムス・シールズ、またはPHIのコール・ハメルズいずれかを狙うんではないかとネットで見ました。シールズとは交渉するつもりですがSFも欲しがっているらし・・・ハメルズくんはトレードになるので誰か出さないといけません。

はぁしかしがっかりです。同僚いわく「ボストンで2回優勝経験しちゃったしな。新しい挑戦したかったのかも」ともっともな解釈していました。そうかもね〜 

2014-12-06

アンドリュー・ミラーくん

昨日ミラーくんがヤンキースと4年$36Mの契約をしたと発表がありました。
数年間レッドソックスでがんばってくれていたのでオフに再獲得しれくれるかと思ったけどライバルチームに持っていかれました。

さて、このミラーくんですがご存知とは思いますがカレッジ時代はノース・キャロライナ大ではダニエル・バードくんとともにエースで活躍しました。ドラフト直前ではナンバー1だったんですね。(記事

ミラーくんは2006年、ドラ1の6番目でデトロイトがドラフトして、でもカブレラのトレードでフロリダに行きましたが目立った活躍ができないままボストンにトレードで来ました。ここでも調停をオファーせず一旦FAになった後結局マイナーリーグ契約で戻ってきています。と、ボストンはここ数年とても頼りになったレフティをお安く獲得できたわけですが7月にO’sのトッププロスペクトであった21才のレフティエドアルド・ロドリゲスをトレードで獲得という実ある結果をだしています(というかロドリゲスくんのその後に注目)。

多分フロントオフィスはレスターくんやパンダなど大物FAを追う一方ミラーくん(または過去のオカジー、コージ)のような掘り出し物を探しているんだと思います。こういうのって契約時は「ふーん」くらいの反応しかないんですよねw

2014-11-25

ハンリーくんも記者会見

Hanley Ramirez contract: $3M bonus, 2015 - $19M, 2016-18 - $22M Vesting option for 2019: $22M

パンダに続き夕方はハンリーくんの入団記者会見もありました。チェリントンGM曰くハンリーくんから声をかけてきた、だそうです。トレードされたときはすごく腹が立ったらしいけどずっと戻りたかったんだね。おかえり〜〜〜

契約内容は

2015 - $19M
2016-18 - $22M
2019 オプション $22M (2017&18で1050打席)
サインボーナス $3M


先日お知らせした通りロースター枠は40人いっぱいだったのでパンダ加入に伴いラヴァーンウェイくんが、ハンリーくんの代わりはJuan FranciscoがDFAになっています。

左の方ダイエットしたらしいです。誰だ?

パンダとの契約内容

今日記者会見があって詳細がわかりました。

2015-17 $17M
2018-19 $18M
2020年 $17Mのクラブオプション、$5Mバイアウト
$3Mサイニングボーナス

総額$95Mです。


本人「新しい挑戦が必要だと思った。」だからSFから離れることにしたんだね。


またレスターくんについて進展はありませんがファレル監督「戻ってきてもらうため最大限の努力をしている」だそうです。